SEARCH

株式会社ライスクラウド

RICE CLOUDは、主に
「Microsoft Dynamics 365」
企業課題お答えします。

Microsoft Dynamics 365」は、“販売、購買、会計、サプライチェーン管理、生産管理、プロジェクト会計など、企業の基幹業務を中心に豊富な機能を備えるMicrosoftが提供するビジネスアプリケーション”。 ExcelなどOfficeシステムとの連携もスムーズで、使い慣れた画面なのですぐに使いこなすことができるようになります。

RICE CLOUDならできる!

業務にシステムを合わせるのではなく、理想的なシステムで業務を改善していくべきです。 そう考えるRICE CLOUDの手法は、“SaaS×アジャイル”。要するに、ソフトウェアを短いスパンで要件定義し、フィードバックしながら進めるというものです。 最近まで、業務システムの導入はウォーターフォール型と呼ばれる導入プロセスで行われることがほとんどでした。 強固なシステム基盤が築ける反面、実装まで年単位の時間と膨大な予算を要し、出来上がったときにはもうシステムが事業にフィットせず、お払い箱ということも……。

1~2年かかる開発期間を
4~7ヶ月に短縮

90%以上のプロジェクトを
計画予算・期間で完了

RICE CLOUDでは、お客さまの要望に合わせて柔軟かつスピーディーに進められるアジャイル型で、実装までをお手伝い。従来の手法では1〜2年以上かかるところを、弊社では4〜7ヶ月で実現し、90%以上のプロジェクトを計画当初の期間と予算で完了しています。

また、多くの人員を要するウォーターフォール型開発に比べ、弊社では基本的に少人数で密に連携をとって進めるので意思共有もしやすく、人件費も大幅に抑えることができます。

システム開発手法3種の違い

ウォーターフォール
テンプレート
アジャイル

ウォーターフォール

各プロジェクトをいくつかのフェーズに分け、流れる滝のように上流から下流へ順番に進めていく手法。

ウォーターフォール

テンプレート

それぞれの業界や業務プロセスに合わせて最適化されたテンプレートを活用する導入手法

アジャイル
(SaaS×アジャイル)

短いスプリントで要件定義、作業を完了させる反復型の手法。個別要件に対応しバックログ管理、スプリント、振り返りが反復して行われる。

アジャイル

RICE CLOUDの具体的な強み

要件定義ではなく「要件整理」により、期間短縮しつつ臨機応変なシステムを実装します。細かいマスターデータに重きを置き、まずは基本的なところから整備し安全性を確保。運用開始後のユーザーの手による拡張性・機動性にも対応した開発が特長です。

要件定義をスピーディーに

新技術はもちろん、業務の在り方も刻一刻と変化する昨今。要件定義に時間をかけすぎると、業務要件が実装までに変わってしまうことも。SaaSのメリットを生かし細やかなトライアルを経ることで、よりスピーディーに、より臨機応変な機能実装を実現できます。

スピーディーな要件定義
導入対象プロダクト以外の業務フロー設計
導入対象プロダクト以外の業務フロー設計

顧客管理や生産管理、顧客が使用するシステムなど、導入対象プロダクト以外の周辺フローについても、しっかりサポート。メンバー全員がERPやSaaSを熟知し、コンサルティングの知見を持っているため無駄なく全体最適化が可能に。

マスターデータ設計など運用を意識したSaaS導入アプローチ

優れたシステム実装のためには、まず顧客情報などのマスターデータの整備が必須。 RICE CLOUDは情報を無駄なく一元管理し、有効活用します。

スピーディーな要件定義

までの一気通貫サポート。
通常は各パートごとに費用と工数もかかりますが、弊社にお任せいただければ高品質・低コストを実現できます。

アジャイル導入5つのフェーズ

Microsoft Dynamics 365の標準機能を基本としながら、独自の要件を加えるアプローチにより、効率的で実用的な開発を行います。

アジャイル導入5つのフェーズ

までの一気通貫サポート。
通常は各パートごとに費用と工数もかかりますが、弊社にお任せいただければ高品質・低コストを実現できます。

アジャイル導入5つのフェーズ1

成果目標の立案/約2週間

アジャイル導入5つのフェーズ2

計画にもとづく要件整理/約2週間

アジャイル導入5つのフェーズ3

Dynamics設定、マスターデータ移行、機能開発/約1ヶ月

アジャイル導入5つのフェーズ4

UAT(検収テスト)/約1ヶ月

アジャイル導入5つのフェーズ5

実働とアフターフォロー

※要件変更を折り込んでいることから弊社では「整理」としています。

RICE CLOUDに相談する

スタートアップベンチャーならではの機動性で、
お客さまの業務改善・システム導入をサポート!

要件定義だけで数年かかって結局実装できなかった……というのが、システム開発でもっとも不幸なケース。 これまであまりいいベンダーさんに出会えなかったという会社さまも、品質はもちろん、スピーディーで低コストのシステム開発を求めている会社さまも、ぜひRICE CLOUDにご相談ください。

スピーディーな要件定義
RICE CLOUDは皆様の信頼にお応えします